食卓にヒンメリ。
b0250067_15364135.png
毎年クリスマスのシーズンになるとやっぱり飾ってみたい!
・・と気持ちがわっと浮上↑するヒンメリ。
マルカさんやdieciさんで見かけてはうっとり眺めるばかりだった
憧れの*ヒンメリ*


クリスマス前の3連休、、、
ようやく重い私スイッチがカチッと音をたて制作。
わが家の来年の豊穣を願って☆∴ 
クリスマスの食卓の上にゆらりんと飾れた。


はじめてのヒンメリづくり。今回はキットのいくつかの中から
おおきな正八面体の◇の中にちいさな◇が重なる姿が何とも魅力的なこのカタチを選び
楽しくて楽しくて、調子にのって余った麦わらで3連に。すこしだけオリジナル。
もっともっとたくさん繋げて作ってみたくなったよ。
シンプルなカタチのをいくつかぽんぽんぽんと天井や窓際に吊るしてもみたいな♫


himmeri* 
素朴なのに複雑そうなその不思議なカタチ。
静かに揺れるその動きはいつまでもぼぅっと眺めてられる気がするよ。


* * *


25日のクリスマス。朝
早朝から出張に出かけるpapaに合わせてKohariも5時半すぎに起床♫
「〇〇〇ちゃん♪ 朝だよ。サンタさん来たかな?」 
と耳元でささやくと寝ぼけ眼でムクっと起き上がってきた。
いつもならまだぐっすりすやすや夢の中なじかんなのに・・ね。
サンタさん(プレゼント)パワー凄し!


枕もとに置いて眠ったサンタさんへの絵手紙
端っこに書かれていた
Look !  under the tree ! 』の文字にオウチとツリーのマーク!
「あ!サンタさんからのメッセージだ!!」って叫ぶと
Kohariの眠い目が1.5倍まぁるく見開いた ,笑
そうして大慌てでリビングのツリーへと駆け込んだ。


ベランダの窓とカーテンが少し開き
見たことのないキッズテントがツリーの隣にデーンとならぶ。
入口に置かれたお菓子の詰まったKohariのサンタブーツ
Kohariも大好きなメープル味のビスケットの封が開けられていた。
あ”!」と驚くKohari・・・


「サンタさん〇〇〇と一緒やね。コレ食べたかったんやね♪
  コレおいしいもんな。サンタさんここで休憩して行ったんかなぁ・・。」
と嬉しそうな不思議顔。


良い子にはプレゼント。悪い子にはガジリ(Eテレ/みぃつけた)がいっぱい。贈られてくるんだよ。
の私の言葉を思い出したか、恐る恐るテントの中をのぞくKohariさん ,笑


テントの中にはサンタさんからのお手紙とプレゼントがいっぱい詰まってた。
全部ぜんぶ欲しかったものばかり。
ウッディのお人形、ムーミンのおうち、LEGOブロック、ピンクのストライダー、おままごとアイテム
楽しくて嬉しくて変なテンションで早朝からみっちり2時間遊びに遊んだKohari. . . むふふ
サンタさんへとお願いしてくれた、じぃじばぁば、義姉さん ありがとう*
みんなに大切に愛されている娘はほんとにほんとに幸せ者だよ♡ 


サンタさんのお手紙のお約束
いっぱいごはんを食べること。とパパママの言うことをきくこと。
守れなかったらサンタの魔法は解けてプレゼントは消えてしまうんだよね。
んふふ(Φー Φ)


午後からは梅田の街へと繰り出し
夕方、仕事帰りのKohariの大好きなよっくおじちゃんと合流。
朝の一連の出来事をひとつひとつ説明するKohariさん・・・
クリスマスの日をうきうきと楽しんでいた。


私はmarimekkoですこしお買いもの。値上げ前のかけ込み,,,
パフキナプーのブラウン・・あった。どうにもこうにも木の実好きな私にはやっぱりたまらないのだ。
人気なのでもしかすると定番入りになるかも(?)なのだとか。
プケッティは定番決まりなのだよね。ふぅむ...


「ママ!よかったねぇ! ママにもプレゼントあって!!!」と自分のことのように
飛び跳ねて一緒に喜んでくれた娘。
そんな優しい気持ちが私にとっていちばんのプレゼントになるよ。 


b0250067_15365381.png








[PR]
by kukkaperhe | 2013-12-26 17:18
<< はじまりのリビング。 わが家のchristmas 。 >>


フィンランド語で     kukka=花 perhe=家族.家族3人 等身大な日々のものがたり。
by kukkaperhe
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31