<   2014年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
BIRTHDAY DECO. と大切なじかん。
b0250067_1865063.png


いよいよ。
いよいよ3歳のお誕生日までカウントダウン !
今年のbirthdayウォールデコは
タイガーのカラフルなペーパーフラッグといつものマステで。
お花いっぱい春のハッピーリース∴* 


去年、〇2歳の木〇のときはお昼寝中を狙ってこつこつちまちま
だったのだけれども・・・
今年はさすがに寝ない! パワフルになったものだ。。。笑;


てんてん模様のところはKohariにもお手伝いしてもらい
ふたり仲良くデコ。ぺたぺたとたのしい時間。
Kohariも好きみたい。こうゆの。
私の心の中にある『思い出ファイル』にまたひとつ大切な思い出が刻まれた。



b0250067_187023.png

さて、お誕生日もそうだけど
入園準備もあれこれ焦ってきました。
入園前の説明会では制服やらお道具箱セットやら体操服に靴・鞄やらやらやら...
ひとつひとつお名前入れて、指定のカタチに細工したりも結構な作業。


真新しい制服に着られているKohariの姿にきゅん♡
にこにこと照れ笑いする娘の顔がすこしお姉さんに思えた。


私の親も仕事しながらこうゆのやってくれてたんだぁ・・
とか思うと今さらながら感謝の気持ちが芽生えてみたり。


「もう幼稚園かぁ~。」「もう3歳なんやぁ~。」
意味もなく1日何度も口に出して呟いてしまう今日この頃。
そして意味もなく娘のほっぺにほっぺをむぎゅっと寄せてすりすり
そして、、、すこし嫌がられるのだ。むふ


大雪で渡せなかったバレンタインチョコ ♡
1週間遅れな きんようび*
プレ終わりお迎えに行くと、靴箱の前であっくんとふたり並んで靴を履きながら・・・
「ね~、ね~♪ あっく~ん バレンタインしよ ♡ バレンタインしよ ♡」
にこにこと大きな声で誘ってた。Kohariってば結構大胆で積極的ね@@


ってかその日に渡そうね♪って言ってたこと
覚えていたことに これまたびっくり!
さすがに手作りのチョコは賞味期限の心配が懸念されたため・・
別に用意しておいたものに赤いリボンを掛けて。


あっくんも
「うん。うん。バレンタインしよ♡ バレンタインしよ ♡」と飛び跳ねてにっこにっこで喜んで。
ちゃ---んとバレンタインを理解して喜んでくれてる姿がおもしろくてかわいくて。


少し照れた顔してハニカミながら「はい、どうぞ♡」と渡していたKohari
あっくんはチョコ片手にきゃいきゃい走ってた。←ほんとかわいい。
予想以上のリアクションに・・・ほんと嬉しかったね♫*


そして昨日のプレお迎えの時・・
いつも靴を履くのが遅いKohariに言った私の
「早く履かないといちばん最後になっちゃうよ!」の言葉を聞いてか?
隣りでさっと履き終えたあっくんが何も言わず
Kohariに靴を履かせるお手伝いしてくれていたのだ。


私までぐっときちゃったよ♡ 優しいあっくん。
そしてその時Kohariは・・・と言うと
あたり前のように足を差出し履かせてもらってたっていう ,笑;


そして帰りもふたりして「一緒に♫ 一緒に♫」コール♪
自転車で並んで走りずっとあれこれおしゃべりしていたふたり。
そんな小さな2人のやりとりにいちいちハマってきゅんとする。 






b0250067_187103.png

節分の日から遅れること 数日が過ぎ、、、
わが家も豆まき&恒例のおどろおどろしい鬼さんがやって来た。
今年は去年よりもさらに怖さ×リアルさ増し↑↑で作り込み ,笑
大泣きしながら今年もあれこれ約束させられていたKohariさん。


・・・の割には 「鬼さんこのタオル巻いてたね。」
とか冷静にある日ぽつりと呟いたり ,笑;
「な~んか パパに見えたんだけど・・も。」とか突然言ってきたり(-L-ill)
見てる。分析してる。そして少し怪しんでいる。
敵もなかなか手強くなってきたよな。ぷぷぷ


そんなこんなで
今年も無事に*∴おひなさま∴*を飾ることができました。


シンプルコンパクトでスタイリッシュなお雛様もたくさんあるけれど・・
やっぱり我が家は、金屏風に赤い毛氈
クラシカルなこのスタイルを選んで良かったなぁ・・・と飾るたびにおもう。
いつものリビングに生まれる華やかな和のこの微妙な違和感が
特別な日を感じさせてくれてるような。


去年はどうだった。その前の年はまだハイハイで・・・。とか
ずいぶんと成長したなぁ。生意気な口調になったなぁ。
髪の毛伸びて女の子らしくなったなぁ。来年はどんなふうだろぅ。
そう言えばじぃじばぁばもみんなで雛人形選びに行って楽しかったなぁ。
だとか


そういうちょっとした思いに浸りながらこれからの成長も願いつつ
ひとつひとつと飾りつけてゆく。
手間はかかるけれども、そうゆう時間を楽しむためのお雛様なのかも。
お雛祭りとお誕生日が近いからか余計にそう思うかな。


母として飾るお雛様には
幼い頃のあの気持ちとはまた別物の何か深い想いを感じる。
そして娘が大人になるまで毎年飾ってあげたい。
と改めて思うのだ。


嬉しそにひし餅をつんつんし「ママ、これホンモノ?食べれるぅ?」と
食いしん坊なKohariが狙う!
園で作ってきたうさぎちゃんもちゃっかり飾られていた。
「上手にできたからおひなさまにも見せてあげるねん ♪」
・・・だそうです。


おやつを頬張りながら
「おひなさまもいるぅ?」と普通に話しかけていた,笑








[PR]
by kukkaperhe | 2014-02-25 10:35
雪あそび。-Lisa Larson 4years.-
b0250067_1528291.png


雪だるま(?)と記念撮影 8∴*
今年って2010何年だっけ?
年 ( ̄Д ̄)ノ 」 パチリ
自称4歳の女の子・・だけども何故だかぽっちゃりなおばちゃん風。にも見えちゃうこの子
大好き。


バレンタイン ♡ なのにWhite-day∴*な今日。
大阪では珍しく朝から降り続く雪にKohariも飛び起きたo
楽しみにしていた雪...
ほんとは今日は週1のプレの日なのだけれど・・


歩くには少し距離のある幼稚園。
無事に辿りつく自信もなく、泣く泣くお休みを・・。
チョコ渡せなくってザンネンだったよね(-L-。)


その変わり、、、
2・3センチ降り積もったところを見はからって近所の公園へと繰り出した。
もちろん防寒フル装備でもこもこ ,笑
   (Kohariのスノーウェア大活躍だ!)
娘とふたり近所の公園までも滑らないよう辿りつくのもヒヤヒヤ;


しんしんと降り続く雪の中、Kohariはやっぱり大はしゃぎ♫♪*
くるんとまつ毛にひらりととまった淡雪がかわいかったな。
広い広い公園には誰ひとり遊びに来ておらず、プライベート雪。むふふ
雪あそび放題! 


何個も何個も雪だるまを作ったり
雪を集めて小さなかまくらをつくってみたり
 「〇〇〇もちっちゃくちっちゃくなってかまくら入ってみた-------い♪」
と小さな手を入れて遊んでた♡


ぱたんと大の字になって寝転び
降ってくる雪を見上げながら口をあんぐりと開けてみたり
山になったところをガシガシと登ってったり滑ってみたり。
ほんと全身で雪を楽しんでいた。


ムービーには収めたそのようす
バッテリー切れで写真はやむなく断念。ケアレスミス;
でもね。私の心にはたっぷりと永久保存したよ。


3年前のちょうどこの頃、大阪にも雪が積もったのだ。
予定日にほど近い臨月(2/21予定日だった)の私はKohariの暖かな着ぐるみとなって
同じくこの公園へと繰り出し(今となっては妊婦なのになんと無謀でキケンなことを!)
ふぅ-ふぅ--言いながらも私の父と雪だるまをつくった。


もうだいぶいい歳した大人ふたりして・・・ね(笑; ひとりは妊婦だし;
あっ!お腹のKohariと3人っか。
Kohariさん あの時のこと覚えているかな。
今日と同じくお腹の中でもきゃーきゃーーと暴走していたかな・・・









[PR]
by kukkaperhe | 2014-02-14 16:25
TOVE100とちいさな女子力。 
b0250067_11442687.png


「買えますよぅに∴* 買えますよぅに∴*」
とまるで自分のことのようにお願いしてくれたKohari
ありがとう* mamaも買えたよ。TOVE100マグ ♡


春色グリーンがほんとかわいい。
なんだかうきうきしちゃうマグだよね。


「めがね-O-O- ないのぉ----? ナンデ??」
と少し哀しそうな表情までしてくれたKohariさん。
でもいいの。mamaはとっても満足しているのだから。
運はもっともっと大切な時に出くわすまで貯めておくのだよ。


mamaが嬉しいと自分も嬉しい気持ちになり
mamaがハッピーな気持ちでいると自分も何だかハッピー♡
そして、一緒になって体いっぱいに喜びを表す娘の姿にまた
私もきゅん♡ と嬉しくなるのだ。


母と子ってそういうものなんだね。 
そんなふうに思ってもらえること、思えることに いつもありがとう*


しょうがないので
めがね-o-o- は自分でかけてココアを飲もう ,笑





トーベ・ヤンソンさん 生誕100周年記念 おめでとう*
そう言えば トーベ・ヤンソンさんって誰かの顔に似てる似てる・・・
ってもう何年も思ってて、、、でもなかなか思い出せなくて(-_-)ぅ----ん
そう言えば、高校の時「ムーミン」ってあだ名の英語の先生もいたな ,笑
    (※しかも腰までのロングヘアの女の人・・・)


それがね。いつだったかの夜ふと思い出したの。


部活と好きな人のことで頭がいっぱいだった中学の頃...
部活帰りによく友達と通っていたファンシー系?のインテリア?雑貨屋さん。
何と呼べばいいのだか?今となってはよくジャンルのワカラナイショップ
だったのだけど、当時の小さな田舎町では結構人気があったの。


ちょっとしたファストフードとちいさなイートインスペースもあって
友達数人でテーブルを囲んではよくあーだこーだおしゃべりしては爆笑してたな・・・。
ってそんな懐かしい話ぢゃなくって・・・;


そこの店主さん(たぶん若い頃はやんちゃしてたんだろな?みたいなおばちゃん)
その人こそ!トーベ・ヤンソンさんそっくりだったのです!! 
まだあるのかなぁ・・あのお店。


ふぅ。 
私的には か・な・り すっきりなのだけど
だから? って話だよね。写真もないし。
ブハノ\


中学と言えば、、、
ソチ五輪HPの平野歩夢くん 凄いですよね。
銀メダル。おめでとう* 
かわいい顔してほんとすごいなぁo
「〇〇〇もオリンピック出た-----い♪」
「ママもオリンピック出て--------♫*」とKohariさん
・ ・ ・ ・ ・苦; 何の種目?!?


Kohariのことどれだけ大好きか?を競う種目だったら
競合パパとばぁばを蹴落として金メダル取る自信あるよ。ぷぷぷ





b0250067_1144377.png

2歳11ケ月、もうすぐ3歳になるKohari...はじめてのお菓子づくりを。
今まで作ったことのあるメニューは、ちらし寿司、サンドイッチ、餃子...
Kohariにとっては 夢にまでみた生まれて初めてのお菓子づくり*♫♪
なので・・・ある。


チョコレートには目がない彼女。(※虫歯の敵だ!)
テレビで観た・・かわいらしいチョコたちずらりなさまに食いつかないワケがない!
すかさず


 
 「ママ~♪ バレンタイン♡って何???」の質問が飛んできて・・
 「女の子が好きな男の子にチョコをあげる日だよ。」と答えると
 「ふぅ~ん。〇〇〇もバレンタインしてみた-------い♫*」と娘。
ちなみに誰にあげるの?と聞いてみると迷わず
 「あっくん ♡」   ・・ですと。


papaにはナイショにしといてあげるね... ,うふふ


ケーキ型のバレンタインチョコ ♡
チョコペンもトッピングも妙にこなれてた。ちょっとびっくり!
こうゆうちまちました作業が好きなのかなぁ。


楽しいながらも集中した横顔が たまらなく愛おしくて
チョコよりもKohariの顔ばかりをのぞきこんでしまった母なのでした。
ちいさいながらも、ちゃぁんと持ってるんだね。
*女子力*







[PR]
by kukkaperhe | 2014-02-12 13:31
ダイニングにartek ビンテージポスターを飾る。
b0250067_1342961.png


最近のダイニングのようす。


昨年のいつだったか?に出逢ってしまったartekのビンテージポスター。
手に入れたことだけで満足し、しばらく眠らせてしまっていたのだけれど
今年の始め・・ようやくフレームに入れイメージしていたダイニング側の壁に飾った。
めでたし。 .....笑


冬にブルー×ブラックはほんとに寒々しい。
だけど 同じような色味の木のインテリアで
どこかふわふわとしていたわが家のダイニングが
すこしピリリと締まった気がする。
木の温かみ × ポスターのクールでしゅっとした雰囲気 = 中和されお互いの良さがさらに際立ってる!
そんなふうに思えて気に入っているのです。


もともとサイズも大きくて存在感のあるこのポスターを
ブラックのフレームで囲んでさらに存在感アップ↑↑です。


無機質な黒いフレームだとそこだけ雰囲気が浮いちゃいそうだったので
際立ちつつも馴染んでくれるかなぁ。。。って
ウッドフレームのブラックを選んだの(私だけのちっちゃなこだわり;)だけど・・
これがポスターのクールなブルーに引っ張られ、時に少しネイビーっぽくも見え
私的にはちょっと嬉しい誤算でもあるのだ♫*


テーブル上のお気に入りのヒンメリも今は居場所はここではない気がしたので
潔くリビング側へ移動。
ここ数年、なんとなくあった方がいいかな。と思い込んでいた足元のラグも
くたびれてきたこともあって、これまたなんとなく気まぐれで外してみたらば
好きなものアレコレ飾っている割にはすっきり。なダイニングになったかな。


marimekkoのtuuliのファブリックの時も好きだったけれど
やっぱり今のこっちのが好き ♡


あとはやっぱり味気ないシーリングライトを廃止して
もう何年もずっと思い続けているあのペンダントライトをお迎えしたいよ。




* * *



テレビでバブルの頃の古い映像を見てふと
 「髪型もメイクも服もバブリーやなぁ・・・苦笑;」と言った私の言葉に
何かが彼女のツボにハマったらしく
 「〇〇〇(←娘の名前)もバブリージュな髪型してみたぁ~い♪♫」
とKohari. . .
バブリー=バブリージュ=ファブリーズのこと。   笑))


















[PR]
by kukkaperhe | 2014-02-06 15:06
2歳11ケ月 ゲレンデデビュー。
b0250067_12423245.png


穏やかなお天気が心地よい とある週末*
ちいさなおうちのあるカフェに。


前回訪れたのとおなじく、Kohariはおままごとに夢中で
ちいさなおうちにこもりなかなか出てこない。
たまにすべり台からしゅ――っと出てきては
この黒板にらくがき↑↑↑


そして私たちに「ご注文は?」「はい、かしこまりました。」
とオーダーを取りにきてはまたもやちいさなおうちへと消えてゆき
しばらくしてお料理が運ばれてくる。
・・のエンドレス ,笑


* * *


気付けばもう1ヶ月ちかく書いてなかった。ブログ。
早くも1年の1/12がアッとゆう間に過ぎ去ってった; ほんと早っ!!
ちなみに入園準備、まだ何ひとつ手を付けてません(-_-。)
ミシンと材料だけ揃えて満足してしまってる人がいます。ここに。


今年は毎日(ほぼ;)ちょっとしたことをキロクすべく
日々の日記をつけている。(←アナログ人間なのだよ。)
だからと言ってブログを放置して良い?訳ではないのだけれど^^;


そんなこんなで、、、
寒くなったり(今日も一瞬だったけど雪が舞った)あったかくなったりな近ごろ。
秋の始まりに万博公園で貰ったチューリップの球根が芽を出し
日々 にょっきにょっきと伸びてきた。


チューリップの花って春*を連想する穏やかなイメージだけれど
じつはとっても逞しい花なんだなぁ。
あの栗っぽい球根の中の栄養分ったら、凄いね。



先週末のこと。
とうとう2歳最終月を迎え2歳11ケ月になったKohari 
生まれて初めてのゲレンデデビュー∴


滋賀県のびわ湖バレイへ行ってきました。はじめての雪遊びo
何週間も前からずっとず――――っと心待ちにしていたKohari
テレビや雑誌で真っ白なゲレンデを目にするたびに
自分がどれほどまでに楽しみにしているか?を熱弁してくれていた^^


私たちの想像以上の喜びようったらもう♫♪
ぎゅっぎゅっと雪を踏みしめたり
雪を投げつけてきたり、papaの頭に盛ってみたり。
チューブがぐーるぐるメリーゴーランドのように回る乗り物(?)に乗ってみたり
ソリにひとりで乗っては斜面を滑ったり(頼もしい!)
歩きにくい雪上に転ぶたびに「キャー!きゃーーー!」と女子なかん高い声で叫び
ガハハ♪と笑う。
ほんとゲレンデではかわいさ2倍増し ,笑


かく言う私も6、7年ぶりの雪山。
意外に思うかも知れないのだけれど・・
20代の頃はシーズン中毎週のよにスノーボードに通いつめ
岐阜、長野周辺のゲレンデはほぼ制覇。
あの頃のパワーが懐かしい(←初老だわ,笑)


恐る恐る滑ってみると
あの頃、楽しくて仕方なかった記憶が巻き戻り
ブランクが嘘のように楽しめた♪ 
2、3時間夢中で滑ってた。(Kohariはpapaと雪遊び&のんびりランチ)
もうすこし大きくなったらKohariと一緒に滑ってみたいな。


普段はこれといってスポーツを全くしない私なだけに
恐れていた筋肉痛。
でもねこれが想定外に軽くてちょっとびっくり! 
まだまだ私も若い,笑


Kohariを乗せたアシスト自転車
運動、運動!とアシストレベルを最小に落として乗っていたのが効いたかな。ぷぷぷ




b0250067_1243574.png

b0250067_1242524.png




[PR]
by kukkaperhe | 2014-02-05 14:18


フィンランド語で     kukka=花 perhe=家族.家族3人 等身大な日々のものがたり。
by kukkaperhe
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31