1歳と半分*の似顔絵 ,
b0250067_13372185.png


小学1年生の頃、、、
保育園からずっと好きだった男の子とたまたまペアになり
お互いの似顔絵を描くことになり・・
どきどきしながらも一生懸命描いた。


そしたらば
クラスメイトが見れば「あ!これ〇〇君や!!」
って分かるくらいに上手く描けちゃって・・・
先生に廊下に貼ってもらえたのです。
うれしはずかしながらも、どこか誇らしげだった記憶がふと巻き戻る。


絵は「実力」よりも「思い」でねじ伏せて描くタイプ(笑)な私・・・。


最近お絵かきが好きで
クレヨンを持ってシャーシャーと殴り描きし
コロコロと転がしては壊れたかのよに爆笑して喜ぶKohari.
そのとなりで わたしもこっそり似顔絵をば. . .


似ているような・・ないような。
写真では写せない私の思いで写したKohariはこんなかんじ。
デフォルメしすぎた頭が気にいらないのか(?)
「コレだ~れ?」と尋ねても「ママ~!」・・・ですと(`艸`)


夏に実家へ帰省したとき家族や親戚だけぢゃなく
近所の人たちからも
「〇〇〇ちゃんの小さい時そ--------っくり♪」と
言われたので・・やっぱり似ているのかな。
わたしはpapa似だと思っているのだけれど・・。


うん。でもこの似顔絵 ずぅっと眺めていると
私にもharioさんにも見えてくるから不思議だよ。
やっぱりふたりの子供なんだな~って しみじみ...。
あたりまえなんだけどおもしろい♪


* * *


この夏もわさわさと成長してくれた
わが家のシンボルツリー 
   オリーブの木 *
空へ空へとぐんぐん伸びるので
安定感を出してあげるべくこざっぱりと・・・
さんぱつ。


切り取った小枝も捨てちゃうにはしのびなく
タペストリーと一緒に飾ってあげた。


そして今日はわたしの誕生日...iii...
おめでとう。の手紙とプレゼントが母から届いた。
ここまで来ちゃうとそれほどあんまし嬉しくもなかったりなこの日(=ω=;)


でもね。こうして今の私がいられるのも、この日がはじまり。
生んでくれた両親へ あ・り・が・と・う* の日なんだよね。
そう思うと感謝の気持ちでいっぱいになる。


この両親を選んで生まれてきてよかった。
照れくさくてふたりには言えないけれど
もしも生まれ変わってもまたこの両親の元へ生まれてきたいな・・
そしてKohariをまた産みたいなって・・
ほんとそうおもう。


いつかKohariが大きくなった頃
私もそう思ってもらえる母でありたいな。





[PR]
by kukkaperhe | 2012-09-07 15:12
<< walk and walk , のどかな秋. . . 。 >>


フィンランド語で     kukka=花 perhe=家族.家族3人 等身大な日々のものがたり。
by kukkaperhe
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30