ツヴィスト刺繍 はじめました。
b0250067_15363186.png


だんだんと肌でかんじるようになってきた すこしずつ深まりゆく秋*
毎年涼やかに過ごせるこの季節は、手しごとひとり時間を楽しみたくなる o 
みなさんの秋の夜長はどんなふう ?


スウェーデンのスコーネ地方伝統の刺繍・・
Tvist(ツヴィスト)刺繍をはじめて刺してみました。ちくちくちく+++
こちらも「ちいさなてしごと」シリーズのキット。
例のごとく・・手に入れてからのながい間眠ってまして...(笑;


kiccaさんのモチーフと配色にはいつも心奪われます。
黄みを帯びたグレイにスモーキーなサーモンピンクとブルーがポイントな
大人っぽい配色のくじゃくモチーフ。
ぎゅぅ---って抱きしめたくなるほどにかわいい。


家にもツヴィスト刺繍のタペストリーはいくつか飾っていて
ぬくもりあふれるその魅力の虜なわたし。
自分では難しそう, , ,と重い腰はなかなかしぶとく・・
だったのですが始めてみるとこれがほんとにほんとに楽しい。




b0250067_15364415.png
こちらはブラウンがかったチャコールにマスタード色がポイント。
なんだか美味しそう*∴(`艸`0)
複雑そうに見えるそのステッチも手さえ覚えてくれれば
さくさくと進みます。


ぽこぽこと刺しあがりぎゅっと目の詰まったこのかんじ 
なんとも好きだなぁ。秋冬にぴったりな刺繍。
背景まですべての目を埋めてくには時間が掛かるけれど
おともに考えごとをしながら進めるにはちょうどいいo





* * *

愛用のコンデジが壊れた。
まさかの鞄の中での水没・ ・ ・ ・ ・ ・。
ありえないんだけど ありえてしまったのです(;Д;)


ペットボトルのキャップが緩みほぼまるまる1本分のお茶が
お気に入りpukettiの中でたっぷんたっぷん(-_- il)
marimekkoの鞄って想像以上の防水力!
な~んて変なところで感心してしまうほど・・。


洗面器のお水を捨てるかのようにパシャーンとお茶を捨て
あわてて中身を救出するも虚しく、電源入らず。ツ--------------------








[PR]
by kukkaperhe | 2012-09-24 17:12
<< やきいも 。 お裁縫箱。と1歳6ヶ月... >>


フィンランド語で     kukka=花 perhe=家族.家族3人 等身大な日々のものがたり。
by kukkaperhe
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30