芸術散歩。
b0250067_10472777.png


ぱたぱたと毎日が過ぎてゆき・・
気づけば あ!っという間のきんようび*


ちょっぴり遠くの公園まで足をのばしてみたり。
お部屋を少し模様替えしてみたり。
秋のお花をすこし植えてみたり. . . 。
住宅展示場を見てまわったり。
papa×Kohariはどうぶつえんデート♡
わたしは久しぶりの美容院。ショート→秋ボブ....に。


暑い季節にはできなかったこと。
ちびちびと私たちペースでたのしむ ♪


そんな楽しみにしていたひとつ。
*六甲 芸術散歩*へ。
三連休のまんなかのこと・・・。


気持ちの良い秋晴れの空広がる六甲ガーデンテラスは
空が近くて秋もはやい。
Kohariもポンチョを羽織るほど。


神戸の海と街並みと芸術の秋
秋めく季節の花々と景色
それから秋の美味しいものたちを頬ばりながら。
贅沢ロケーションな散歩だよ。ニヒヒ



b0250067_10495027.png

洗濯日和...? (笑
さらさらと秋風たなびく真っ白なシーツ。
その影も一緒にお行儀良く並ぶさまが気持ち良い。
なんでもないのに何だか心くすぐられる。


ところどころ端っこに
〇〇〇小学校やらの文字がうっすらと(`艸`)
このアート作品づくりの為に、、、
それはそれはもういろんなとこからかき集めてきたのかな。


雨の日はどおしてるん?ふと。
そう言えば干してる学生らしき人たちがいた。
毎日取り込んでいるんだろか?
そんなふうにあれこれ膨らませながら鑑賞♪



b0250067_1050914.png

植物園からオルゴール館へと続く小道に広がる大小無数の立方体。
その世界に圧倒される・・・。
アートに意味なんていらない。
観た人の心の針が振れるかどうかなんだよ。
そんな言葉が聴こえてきそう。


b0250067_10502677.png

植物園の彫刻も楽しみにしてたのだけれども
アップダウンの多い植物園は時間が足りなくて・・
今回は断念。 期間中にまた来たいな。


ガシガシと坂道を駆け上ったり走ったり
自分サイズのお家の窓から顔を出し
ケラケラと楽しそうなKohari。何度も何度もこんにちは~♪
どきどきしながらも抱っこで初めてのリフト・・
全力でしがみつくKohari。


ちいさいながらもいろんなワクワクと何かをかんじてくれたかな。


妊娠5ヶ月。ちょうど2年前のこの季節。
すこしぷっくりしてきたお腹を抱えてharioさんと歩いたこの芸術散歩。


まだ性別も不明。胎動もごにょごにょと心もとなく・・
これが胎動なんかなぁ? だったベビ=現Kohari
オルゴール館の大きなアンティークオルゴールの奏でる音に
ビクっ!! っと動いた気がした、、、


その晩のこと有馬温泉のお宿で 
何もかもすべてがたっぷりと楽しかった1日をふり返りながら
にんまり思い出にふけっていると・・・
ポン!ってお腹の中からキック。


また気のせいかな。な~んて思いつつも
「もっかい蹴ってみ。」って心の中で呼びかけてみると
ぽんぽん!っと返ってきたの。
きっとお腹のなかでKohariも楽しくって大興奮だったかな。
うれしくてうれしくて* 眠れなかった しあわせだった時間。


翌日の戌の日は安産祈願へ。
頂いたさらしの腹帯には「男」「女」のどちらかが書いてあって
どうやらそれが生まれてくる子の性別なんだとか。


Kohariが生まれてきてからそぉっと開いて見たのですが・・・
腹帯にはがっしりと力の入った筆文字で

    「男」

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ (笑



b0250067_10503548.png

そんなこんななKohariさんと秋の薔薇。








[PR]
by kukkaperhe | 2012-10-12 13:02
<< ILOINEN TAKKI. □■□ Trick or Treat ! >>


フィンランド語で     kukka=花 perhe=家族.家族3人 等身大な日々のものがたり。
by kukkaperhe
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30